docomo夏モデルN-06Aを買ったぞ(iPhoneとつないでみる編)

| コメント(0) | トラックバック(0)
ここまでのまとめ
定額データプランのFOMAカードを準備し、moperaUの定額に入っておき、設定をしておくだけ。

まとめすぎ~、とか言わないの~。(笑)

ほいでは、iPhoneにつなぎますよ。
説明書の391ページを見てくださいねってヲイ。

まず、設定の確認をしておきましょう。
・接続先をmopera定額にする
・セキュリティ設定(WEPでよいかな)をする
の2点は必ずしましょう。
つなぐ機器が決まっている場合は、MACフィルタもしておけばよいでしょう。
ESSIDはお好きにどうぞ。

では、いよいよつなぎます。
まずは、N-06Aをアクセスポイントモードにします。
するとmoperaとの接続をします。
ここで設定が間違っていると、速攻落とされます。
接続が確立すると、「外部機器を接続してください」と出ます。
この段階で、親機(N-06A)側の準備はできているので、そのままにしておいて、iPhoneを取り出します。
iPhone側ではWi-Fiをオンにします。
すると近くのWi-Fi一覧が出てきますので先ほどのお好きにどうぞといったESSIDを探します。
セキュリティの設定がしてあれば、鍵マークも表示しているはずです。
で、そのESSIDをタップするとパスワードを要求されますので、先ほどのセキュリティ設定した時のパスワードを入れます。

しばし待つと、iPhoneの上部に扇マークが現れ、N-06Aではアクセスポイントモード通信中と出て接続完了です。

初回だけが面倒で2度目以降は、N-06Aをアクセスポイントモードにして、iPhoneの設定からWi-FiのESSIDを選択すれば終了です。

そして、重要なことですが、定額データプランはパケホダブルと異なり、いくつかの通信の制限があります。
Youtube、SkypeはNGです。Podcastは大丈夫です。その他はほぼ大丈夫かと思います。(全部試したわけではないので)
詳細についてはドコモのページを参照してください。 次は、写真をほいほいとwebにアップするお話ですよ。たぶん。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.morichan.net/mt/mt-tb.cgi/55

コメントする

にほんブログ村 鉄道ブログへ